子犬 | ブリーダー直販.com

ロシアンブルーに多い病気

★尿路結石症★

症状
激痛でうずくまったり、触ると嫌がり悲鳴をあげ、尿が出にくくなったり、血尿になったりする。
腎結石の場合は、症状はほぼない。進行して腎不全の症状が現れてから発見されることが多い。

原因
腎臓から尿路までのどこかに結石ができたことが原因。
結石は尿の中のミネラルとタンパク質が固まったもので、水の摂取量が少なかったり、食事でミネラルを過剰摂取することが原因。

治療
結石を取り除くには手術が必要。
腎結石で、両方の腎臓に石がある場合は、片方ずつ期間をあけて手術をしなければいけない。

予防
食事でミネラルをとりすぎないようにし、こまめに水を飲ませる。

★糖尿病★

症状
最も特徴的症状は多飲、多尿があります。
飲む水を制限すると脱水症状を起こすこともある。
膀胱炎、外耳道炎などの感染症にかかりやすくなる。

原因
膵臓から分泌されるインスリンというホルモンの機能が低下しているか、作用が障害して引きおこる病気である。
遺伝的に高血糖を示しやすい猫に、肥満、ストレス、感染症などの血糖値を上昇させる事柄がかかわると糖尿病が発症する。

治療
食事療法とインスリン治療がある。
食事療法は、食事の1回の量を減らし、回数を多くあげる方法がある。
インスリン治療は、人間と違い、生涯インスリン治療が必要な猫は2割程度です。

予防
ストレスにならないような生活を心がけ、肥満にならないよう運動できる環境を作り運動させたり、膀胱炎などの感染症になったら早急に治療しましょう。


トップページ子犬のご購入までのステップ子犬を検索よくある質問生体保証について
お客様の声子犬の受け取り方法会社概要利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ

Copyright (C) 2010 - 2021 ブリーダー直販.com All Rights Reserved.