子犬 | ブリーダー直販.com

手渡しで受け取れない場合の輸送方法は?

子犬子猫の負担を最小限にするため、基本的に空輸でのお引渡しになります。飛行機の場合陸送と比べ揺れも少なく、温度管理もされていて安心です。
お近くに空港がない場合はトラック便になりますが、ブリーダーによっては子犬子猫の負担を考え、対応していないこともありますので、ご了承下さい。
各運送会社の営業所にて早朝の受け取りとなることが多いです。なお、トラック便の場合の運送料は、2000円~3000円ぐらいです。


トップページ子犬のご購入までのステップ子犬を検索よくある質問生体保証について
お客様の声子犬の受け取り方法会社概要利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ

Copyright (C) 2010 - 2021 ブリーダー直販.com All Rights Reserved.