子犬 | ブリーダー直販.com

アビシニアンの飼い方

アビシニアンの鮮やかで光沢のある被毛は、猫自身が持って生まれたものですが、お手入れを怠っていると美しさは半減してしまいます。
トリミングに行ってもずっと綺麗なままでいることはないので、猫のトイレや遊び場などの掃除をこまめにして、清潔な部屋を保ち、栄養バランスや量などの食事への配慮、ノミや皮膚病にかからないように健康管理にも気を付けなければいけません。
簡単な常識があれば、猫が汚れたり、換毛期などにも適切に対処できますので、ある程度のことは勉強しておきましょう。

猫を飼っていると、臭いなどに慣れてしまいますが、人と猫が同じ部屋で共同生活するのですから、シャンプーをして、嫌なにおいや汚れなどを十分取り除いてげましょう。子猫のころからシャンプーに慣れさせるようにして、月1〜2回程、定期的に行うといいでしょう。

★シャンプーの仕方★

1、ドライヤー、タオル、シャンプーなど必要なものを準備する。

2、ドライヤーの音や、風が苦手な子もいるので洗う前にテストしてください。
  だめなら、キャリーバッグの中にタオルを敷き風を送る方法にするか、健康な成猫なら水気をよく拭き取って室温を28度くらいにしておけば、ドライヤーを使わなくても2時間くらいで乾きます。

3、最初に爪切りをし、耳掃除や皮膚の状態をチェックします。

4、シャワーが便利ですが、シャワーの水圧とか音の嫌いな猫もいるのでその時は、大き目の洗い桶を用意してください。
 


トップページ子犬のご購入までのステップ子犬を検索よくある質問生体保証について
お客様の声子犬の受け取り方法会社概要利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ

Copyright (C) 2010 - 2021 ブリーダー直販.com All Rights Reserved.