子犬 | ブリーダー直販.com

ウレシイ&安心の特典

<特典1>

★ペット保険のプレゼント!★

保障内容
入院保険金 日額16,000円まで 期間内20日まで
通院保険金 日額16,000円まで 期間内20日まで
手術保険金 1回90,000円まで 期間内2回まで
葬祭保険金 30,000円まで

保障期間は1ヵ月間・・・病気もケガも引渡日の翌日0時から保障開始します。

保障割合100%・・・保障限度額・日数(回数)まで治療費の実費をお支払いします。

先天性障害等保障特約付・・・先天性障害が保障対象となります。又、以下の障害も保障対象となります。

鼠径ヘルニア・膝蓋骨脱臼・股関節形成不全・レッグペルテス・てんかん・チェリーアイ・気管虚脱

 

◎保険金がお支払い出来ない主な場合

●責任開始日(保証開始日)より前に被った障害

●停留睾丸

●歯削(歯切)および歯石除去ならびに歯肉、歯周病、不正咬合などの歯に係る一切の歯科医療措置

去勢・避妊を目的にした手術・措置

●ノミ、ダニの予防措置費用

●健康体に施す予防措置費用

●健康体に実施する健康診断・検査費用(体調不良等の症状があり、診断名を特定するための検査費用はお支払いいたします。)

フード(療法食、健康食品、サプリメントを含みます)の購入費

シャンプー、トリミング用品等の購入費

●断耳、断尾、臍ヘルニアなどの美容整形を目的とした手術や処置など

●保険料が正常に支払われていない場合

●東洋医学(漢方・鍼灸など)、インド医学、免疫療法、温泉療法などの代替医療や減感作療法の費用

●海外で被った障害

●保険契約者・被保険者の故意・重過失

●狂犬病および狂犬病に起因する場合

●保障開始日から遡り過去13ヶ月以内に予防接種ワクチンの接種を受けていないことにより障害が発生した場合

●フィラリア感染症およびフィラリア感染症に起因する場合

●競技などに参加又はそれらの訓練に起因する場合

●繁殖行為に起因する場合

●地震、噴火、津波、台風、洪水に起因する場合

●妊娠、出産、早産、流産、帝王切開の症例処置または予防措置費用

●爪切り(狼爪除去を含む)

●安楽死を目的とした処置

●肛門腺絞り、肛門腺除去、臭腺処理 など

※「ペット」が実際に通院せずにペットの飼い主様のみが通院した場合、薬品の処方だけを受けた場合、あるいは薬品を郵送等により受けるものは「通院」には該当せず、通院保険金の対象とはなりませんので、ご注意ください。

<任意にて引渡日2ヵ月目以降も継続してご加入頂けます>

<特典2>

★ブリーダーによる生体保証★

生体保証とは、ブリーダーが販売する犬・猫の品質に責任を持つという視点から一定条件の範囲で子犬、子猫を保証する制度です。

通常、ウィルスによる伝染病などで子犬・子猫が病死したり、先天性の疾患により今後の健康が保証が出来ない場合などに適用され、ブリーダーが子犬・子猫の代金を返金したり、代犬・代猫の補償をします。
ただし、飼育者の不注意・過失・故意による死亡、伝染病予防ワクチンの接種を受けなかった場合の死亡、事故による死亡・逃亡及び盗難の死亡などは適用されません。
万が一、子犬・子猫が病死した場合は獣医が発行する死亡証明書を提出して頂く必要があります。
生体保証は代犬・代猫の提供によって補償されることが多く、治療等にかかった費用はお客様の負担となります。

上記の内容は子犬・子猫の販売者の一般論であり、生体保証の内容及び条件等は各ブリーダーによりますので、必ず、生体保証の内容をご確認ください。

子犬、子猫の頃は怪我や病気などで獣医にかかる確率が高いので、お引き渡し日から保険にご加入頂く事をお勧めします。

※当サイトはお客様とブリーダーをつなぐ子犬・子猫の情報サイトであり、子犬・子猫の販売における売買契約上の当事者に当たりません。その為、お客様とブリーダーとの間で発生した生体保証によるトラブルに関しては、当事者であるお客様とブリーダーとの話し合いで解決してください。

 

 


 


トップページ子犬のご購入までのステップ子犬を検索よくある質問生体保証について
お客様の声子犬の受け取り方法会社概要利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ

Copyright (C) 2010 - 2021 ブリーダー直販.com All Rights Reserved.