子犬 | ブリーダー直販.com

チワワについて

●チワワについて

★原産国★ 

 メキシコ

★歴史★

チワワの原産国はメキシコのチワワとされていますが、19世紀末にアメリカとメキシコとの国境付近で元首が見出され、アメリカ人によって作出されました。
基礎となったのはメキシコの無毛犬チャイニーズ・クレステッド・ドッグで、この先祖は、先住民族のトルテック族が従容として飼育していた小型犬のテチチでした。
日本で人気のロングヘアードのチワワは、その昔、アメリカでスムースヘアードチワワとパピヨン、ポメラニアンなどを交配させ作りだしたという経緯があります。
ちなみにアメリカではスムースヘアードの方がポピュラーなそうです。

★大きさ★

チワワは世界最小の純犬種です。
JKC(ジャパンケンネルクラブ)では、スタンダードの体重を500g〜3kg、理想は1〜2kgとしております。
実際は3kg以上のチワワも多く、バラつきがあります。

★毛色と毛の種類★

チワワの種類は2種類の毛質に分けられます。
なめらかな短毛のスムースヘアード、やわらかい長毛のロングヘアードです。
尚、被毛の違いで、サイズや気質の違いは見られません。

・単色・・・ブラック、レッド、チョコレート、フォーン、ホワイト、クリーム、ブルー、イザベラ
・パーティーカラー‥‥単色にプラス1色の柄が入る
・トライカラー‥‥被毛が3色以上入る
・スポット‥‥鮮明なまだら模様が入る
・ブリンドル‥‥全身にまだらのような差し毛が入る
・タンマーキング‥‥眉のように両目の上にタンカラーが入る

人気のカラ―はチョコ&クリーム、レッド&ホワイト、セーブル&クリーム、ブラック&ホワイト、
ブルー&フォーン、
目の上にタンカラ―のマーキングが入ったチョコ&タン、ブラック&タンもポピュラーです。

★性格★

とても好奇心旺盛で、甘えん坊。反面、勝気な性格でもあります。
また、とても賢く、理解力に優れ、物事の飲み込みが早いほうです。

●チワワを飼う前に知っておくこと

★日常のお手入れ★

チワワの換毛期は秋冬の2回で、この時期は1日2回位体毛をすいてください。
新陳代謝を良くしてあげてください。
ロングヘアードチワワはの場合、抜け毛を残すと皮膚のトラブルや毛玉の原因になります。
チワワの毛の手入れは比較的簡単です。
スムース、ロングヘアード共にトリミングは特に必要ありません。
シャンプーとグルーミングは定期的に行ってください。
尚、ロングヘアードチワワはシャンプー後にブラッシングやコーミングを忘れずに行ってください。

★しつけ★

小柄で愛らしい姿から、飼い主がつい甘やかしてしまう傾向があります。
甘やかされればワガママになるもの。勝気な性格も手伝って、吠え癖や咬み癖を身に付けてしまうチワワが多いようです。
子犬の頃から、吠えるチワワ、咬むチワワにさせないように育てるのが肝心です。
性格形成を重視し、飼い主との主従関係を築きあげましょう。

★お散歩★

室内だけの運動だけで十分という方もいますが、外で日光浴をさせたり、社会性を養う上で、散歩はとても大切です。
チワワは寒さに弱いので、冬の時期は温かくしてあげましょう。
夏場は、日中の散歩は避けて、室内で運動をさせるあげましょう。  


トップページ子犬のご購入までのステップ子犬を検索よくある質問生体保証について
お客様の声子犬の受け取り方法会社概要利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ

Copyright (C) 2010 - 2021 ブリーダー直販.com All Rights Reserved.